外壁塗装や住宅に関するお役立ち情報を発信してまいります

2017年 3月 の投稿一覧

減価償却の計算に必要な、法定耐用年数と償却率について

SAYA072161859_TP_V

減価償却する費用を計算するときは、法定耐用年数と償却率を調べなくてはなりません。
この記事では、「そもそも減価償却のしくみがわからない」「法定耐用年数や償却率は、どうやって調べたらいいの?」という方に向けて、それぞれの調べ方をご紹介します。

続きを読む

建物を減価償却するとき、おさえておく2つのポイント

2ffc188ad73eadea0c797b8b3f54bded_s

建物は、毎年その価値が減少する「減価償却資産」に該当します。
そのため、確定申告の際は、購入費用を減価償却して経費にしなければなりません。
法定耐用年数や定額法など、専門用語が多くてわかりづらい建物の減価償却ですが、まずは2つのポイントを押さえておきましょう。

続きを読む

外壁塗装も資産になる?外壁塗装でも減価償却が必要です!

51eb07af9b60537a221599db965f2882_s

確定申告の際に、外壁塗装の費用が経費にならず、お困りになった方も多いのではないでしょうか?
補修や点検が目的で行った外壁塗装も、事業用の建物の場合は「資産」とみなされることもあります。資産となった外壁塗装の費用は、減価償却を行わなくてはなりません。
今回は、事業用の建物に施工した外壁塗装が、資産とみなされるケースや、減価償却の方法について解説します。

続きを読む

【外壁塗装の豆知識】建築用タイルの驚くべき秘密!

500fcdbf53500dfc36a278cea21e7926_s

外壁やエクステリアだけでなく、洗面台周りやお風呂などの内装材として、タイル材は家の様々な場所に使われます。
このうち、外壁用のタイル材には、他の箇所以上に優れた特徴があることをご存じでしたか?
今回は、外壁用建築タイルの、驚くべきパワーやそのしくみについて解説します。

続きを読む

タイル外壁の耐久性は、外壁塗装よりも下地処理が重要です!

4d961bcd130fca6d3534ccaddf1d1c44_s

外壁材として人気のタイル材は、メンテナンスの負担が少ないことが最大のメリットです。
しかし、いかに耐久性に優れたタイル材と言えど、下地の施工が不十分では、そのメリットを発揮することはできません。
タイル外壁の下地の種類と、それぞれのメンテナンスの必要性を知っておきましょう。

続きを読む